2018年10月26日金曜日

秋の安曇野(後篇)安曇野の風景

前回の投稿「秋の安曇野」の続きです。

安曇野といえば・・・「清らかな水」

ということで、清らかな水の流れる「大王わさび農場」へ。


水車のある静かな空間。


安曇野の水はモンドセレクションも受賞しているとのこと。


考えてみると……「良い水」はとすべてに良い影響を与えてくれますね。

蛇口から出る水が美味しい……だけでなく、
コーヒーも美味しくなるはず。もちろん紅茶も、緑茶も美味しい。
お米も美味しいはずですし、
ラーメンもそば、うどんも美味しくできるはず。


逆に水が悪いと、すべてが悪くなってしまう、ということでしょうか……。
料理をする時、どんなに良い素材を使っても、どんなに上手に作っても、使用する水が沼地の濁った水なら台無しです。


良い水は、すべてに良い影響を与え、

悪い水は、すべてに良くない影響を与えてしまう。

私たちの日々の生活も、何に根ざし、何から影響を受けているかが問われますね。

「聖書の言葉」こそ、私たちの価値観、世界観、言葉や行動、計画に最良の影響を及ぼしてくれる「清き湧き水」ではないかと思います。


美しい流れの前で、


何故かはしゃぐ息子。※ブレています。


夜は暖炉のある宿舎へ。



キスの挨拶をする息子。


自然の中で充実した時間を過ごし、満たされて家路につきます。


帰り道。



神学生時代、軽井沢から静岡に帰る時に通っていた道によく似ています。


神さまの造られた自然をたっぷり味わってきました。


おまけ。

プリンも味わいました。

中央自動車道・双葉サービスエリアのお土産コーナーに売っていたプリン。

シンプルな味でしたが、甘さ控えめで好みの味でした。

とろーり系ではなく、しっかりとした弾力があります。

「THEプリン」という感じ。

あまり寄らないサービスエリアですが、今度来た時も食べます。

間食は旅の醍醐味ですね。

2018年10月25日木曜日

秋の安曇野(前篇)七色大カエデ 〜 七倉ダム

ついに、ず〜〜っと願っていたことが実現しました。

「今年は神さまの造られた自然の中で過ごす時間を大切にしたい」

そう願っていながらも……

なかなかそのような機会を持つことができないで、
今年も残すところあとわずかになってしまいました……。

このまま冬を迎えるわけにはいかない、

ということで、車を走らせ紅葉の美しい自然の中へ。

息子が生まれて初めての家族旅行です。

場所は信州・安曇野です。


長野は私と妻にとって、聖書の学びをした思い出の地。

静岡からは少しだけ距離はありますが、ナビがなくてもいける場所なので、出かけやすい場所です。


大峰高原 七色大カエデ。美しいグラデーションでした。




清水ではなかなか見ることができない真っ赤に染まった葉っぱ。


グラデーションも、


緑の葉も美しいですね。




靴を履いて自分の足で歩けるようになった息子も楽しそうに散策しました。

大峰高原を後にして「七倉ダム」に向かいます。


七倉ダムもちょうど見頃でした。


ダムへの道中は最高のドライブコースですね。





ダムの駐車場に車をとめ、

階段を登り、登り、登り……。

こんなに運動したのは久しぶりです。ひたすら続く階段。富士山に登った時のことを思い出しました。最近また富士山に登りたくなっているのですが、やっぱりやめます……。


後篇に続く……。

2018年10月16日火曜日

野の花フェローシップ 2018

先週の今頃は「野の花フェローシップ」で奥浜名湖にいました。

「野の花フェローシップ」とは1年に一度のバプテスト障がい者伝道協力会後援で持たられる2白3日のキャンプのことです。主催はJBBFの地方教会が担当し、毎年変わります。毎年、全国から様々な障がいを担うクリスチャンたちが集まります。


今回の野の花キャンプでは私(浜田)が講師を務めさせていただきました。

テーマは「恵みによって」

テーマ聖句はパウロが最後に記した手紙第2テモテ2:1です。
『そこで、わが子よ。キリスト・イエスにある恵みによって強くなりなさい』

この御言葉は英語の方がわかりやすく、訳されています。
Thou therefore, my son, be strong in the grace that is in Christ Jesus』KJV

私自身が、与えられた関わり、学び、語った御言葉を通して、大きく励まされました。

野の花フェローシップは私にとって特別なキャンプです。
初めて参加したのは18歳であったと記憶しています。
参加者の方々とは一年に一度しか会えませんが、家族のような関わりが与えられてきました。

今年は初めて息子も参加することができ、感謝でした。

みなさんの車椅子に興味津々。




3日間、可愛がってくださる方々に囲まれ、楽しく過ごしました。


キャンプの帰りに寄り道……

浜松インターのすぐ近くにある cafe soco へ


ちょっと変わった雰囲気のソフトクリーム。


締めのプリントースト。心も身体も満たされて家路につきます。

2018年10月12日金曜日

手続きへ

少し久しぶりの更新です。

たぶんまたこまめに更新できるようになると思います^^

60周年記念集会、引越し、野の花キャンプでの奉仕を終え、

ためてしまっていた手続きを行なっています。

まずは大切な免許の住所変更。


息子は警察署デビュー。

満面の笑みで警察を出ます。

みんなから可愛がっていただき、とても楽しそうでした。


続いて向かったのは静岡県庁。


宗教法人の関係の必要書類の提出を終えました。

息子は県庁デビューも果たしました。


小さい秋を見つけた様子。

自然豊かなところに行きたい今日この頃です。