2012年8月13日月曜日

教会キャンプでのデボーション

教会キャンプで白樺湖のペンションに来ています。
日曜学校キャンプではとてもブログを更新する時間はないのですが、教会キャンプはゆったりスケジュールです。残された夏を駆け抜けるためにも、自然の中で新しいエネルギーを補充したいと思います。

先ほど、全体のデボーションにて、久しぶりに辻昌江先生からみことばの奨励を頂きました。物心つく前から聞いてきた辻先生のメッセージは今も変わらずにダイレクトで力強い。ヨハネ6章1~14節(5000人の給食)からキリストにある確かな励ましを頂きました。

みことばから、いつも自分や置かれている環境の「不足」ばかりを数えてしまっている自らの姿が照らされました。主の恵みはいつも溢れる程豊かであるのに……。
もっと、神様が日々注いでくださっている豊かな恵みを数えて行く者になりたいと思います。

バプテスマ式

8月12日(日)5名の兄姉がバプテスマを受けました。

ハレルヤ!

小学生3名
中学生1名
高校生1名

主にある喜びと希望を噛みしめるひと時でした。

バプテスマを受けた一人一人のこれからの歩みにおいて、主の恵みがますます豊かに注がれますように!

2012年8月10日金曜日

サマーキャンプ報告

8月6~8日、静岡県の朝霧にて、日曜学校のキャンプを行いました。22名の生徒(清水BBC:子ども13名、中高生3名、長泉伝道所:子ども2名、中高生1名、豊橋ひかりBBC:子ども3名)+13名の奉仕者が参加しました。日曜学校のレギュラーではない新しい生徒たちの参加も多かったので、フォローが必要でしたが、主の導きと支えは豊かでした。富士山のふもと、猪之頭の森、陣馬の滝、西湖のほとり、鳴沢の洞窟……。3日間、静かな大自然の中で楽しく(騒がしく?)過ごしました。参加した生徒たちの今後の歩みのためにお祈り頂ければ感謝です。